熊さんの日々録

なんとなく始めてみたり(´∇`)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにばんわ。みなさんの土熊です。

昨日は立教大学の全学部日程の入試でした。

疲れました。

東京は怖いところだなぁ、と思いました。

人いっぱいだし。

山の方が落ち着くなぁ。

普段電車なんて全く乗らないのでラッシュの時間帯は絶対に避けなければと思い、朝3時に起きてみたんですが、
なにぶん電車など乗ったことがないので
「え、どれ乗るのどれ乗るの」
みたいなことを考えているうちに微妙に遅れましたがなんとか行けました。

着いたら朝7時ちょい。

立教さん



写真の様子で分かるかもしれないけど

バリバリ一番乗りでした。

ちなみに試験開始が10時半からでものすごい手持ち無沙汰っぷりでした。

最初は門前にてウロウロしていたのですが

小学生たちの登校時間にジャストフィットだったらしく

どんどん来る小学生たちの視線、そして

親とか、よくわかんない人の視線が微妙に痛かった。

逃げるように目の前にあった「Carmel」という喫茶店へ。

「合格コーヒー入れます」なんて洒落た看板出していたので入ってみたり。

こんな朝早くからやってるなんてすんばらすぃなぁと思いました。
いや、ありがたかった。

入ってアムェリカン(350円)を頼んで開門の9時まで居座りました。

マスターのおじさんがなかなかの話好きらしく、
色々とお話ができて楽しい時間が過ごせました。

ただ早く入りすぎた熊さんが悪いんですけど

おじさんはまだ朝ごはんを食べてなかったらしく

コーヒーを飲み終わり只管水を飲み続けている熊さんをよそに

トーストやらサラダやらをバクバクと食べながら話しかけてくるおじさん。


話しかけてくれるのは全然うれしかったんですが、食べるか話すかどっちかにした方がよいじゃないかなぁ、とも思いました。

いや、でも面白かったです。


問題自体はかなり簡単でした。

日本史漢字ミスしまくっちゃったけど。

国語の簡単さなんてもう笑うしかないくらいでした。

英語の時はとなりの女の子の鉛筆のカツッカツッ!という音に軽く殺意を覚えてしまったり・・・


まぁ、ぼちぼちな出来なのではないかと思います。


ところで問題用紙持ち帰ったことは持ち帰ったのですがこれは一体どうしたらと思う今日この頃。

す、捨てちゃっていいのかな?


立教大学の合格発表はセンター利用が15日、全学部日程が16日です。
というわけで17日ごろに結果を報告することになると思います。

みんな慰めてね。

じゃあ次の10日に備えてお勉強でもします('A`)

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kaedenokuma.blog74.fc2.com/tb.php/38-659c2b3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。