熊さんの日々録

なんとなく始めてみたり(´∇`)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんばんわ。
なんかずっとワイヤレスなんとかかんとかの調子が悪くてアレでした。
機械オンチな土熊です。

迷走中です。

現段階でしなくちゃいけないことはいっぱいあるんですが、
何したらいいのかさっぱりわからないような状況です。

もう2月になってしまいます。

とりあえず国公立の方は前期後期と筑波大、中期で都留文化大って感じになりそう。

私立入試の方は2月6日立教からスタートします。

2月6日 2月10日 2月12日 2月13日 2月15日 2月23日

全6回、筑波の前期も入れたら7回、勝負どころです。

この日に会場に行けば熊さんに出会える可能性大です。

当日はみんなに分かってもらえるように着グルミ着て行くね。

受験受ける云々の前に捕まりそうな気もちらほらしないでもないですけど。

まぁここからが本当の正念場なので気合入れていこうと思います。

嗚呼、嗚呼、お父様、お母様、土熊はもう裏口入学がしとうなりました。


なんかもう何もかもめんどくさくて

これから更新が滞ること山の如しだと思いますけど、皆様今度とも土熊をよろしくお願いします。


ちなみに現在冬眠中という設定なので、

これは寝言と言うことでご了承願います。


もしもお子さんなどに

「ママァ、熊って冬眠するのに何でブログ書けるの?」

と聞かれたら

「それはね、寝言だからだよ。」


「それから家の外ではママじゃなくてパパと呼びなさい。」


みたいな感じなことをお伝え頂くようにお願いします。


さぁさぁさぁ!



そんな感じで最近少々壊れ気味な熊さんですが、

今日はこの辺で勘弁してください。


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!




湾岸ド━(゚Д゚)━ ン !!!
スポンサーサイト
こんにばんわ。熊さんです。

友達にいい参考書を教えて欲しいと頼まれたので、後で熊さんがイイと思うものを紹介しようと思うのですが、その前に
熊さんが
最悪だと思った参考書をご紹介します。

熊さんは日本史が好きです。
理由もなく好きです。
日本史って、どうしても教科書の文章だけじゃ具体的なイメージとして沸いてこなくて、好きになれない、とっかかりにくいみたいなところがあると思うんです。
だから大河ドラマだとかは歴史の具体的なイメージを与えるという点ではすごく良いな、と思います。

さて、日本史をマンガで学ぼうというコンセプトのもとに作られた参考書がいくつかあります。

熊さんはこの間その中の1冊をなんとなく購入したのですが

もう最悪です。

熊さんが買った1冊は

入試で点が取れる大学受験頻出555日本史B

というもので、これが全部マンガなわけですね。
表紙とかを見るとおもしろそうなんですよ。

詐欺マンガ





裏表紙




この表紙見てください。

絵も普通に上手だし、セリフなんかも見る限り面白そうなんです。
購入する際には中をパラパラっとめくっただけで、
「あ、本当にマンガだー」
みたいなことを思ってちゃんと確かめずに買っちゃったんですが

もう最、悪

この本の著者の宇佐美正利さんと滝音能之さんが

一体全体何を考えてこんなもんを作り出したのかは全く不明ですけど、


これじゃ詐欺じゃないかと思いました。

熊さんは表紙の絵を見て、すごくわかりやすそう、おもしろそう、と思って買ったんです。

なのに・・・

なのに・・・



例えば平治の乱で藤原信西が殺されるシーン


表紙ではこうなっています。
しんぜー


なかなか上手な絵だし、この先の展開が気になる感じです。






が、






実際に買ってからページを開けてみると・・・














これが真実



















しんぜー



これが真実















え、何コレ?






一瞬目の錯覚かと思いました。

おめめか脳の病気にでもかかっちゃったのかと思いました。



でもさ、でもさ・・・


これはひどすぎませんか?




さて、この日本史マンガを描いているのは誰かというと

慶應義塾大学漫画倶楽部

早稲田大学漫画研究会

すごい、なんかすごそうです。
だってまず大学がアレですもの。




っていうかあんたら何?







正直そんな大勢で描いてもらいたくないんですよね。


こういうのって、人物に対するイメージを持つのが重要なんだと思うんです。
なのに!

大勢で描いてるせいで、一人の人物が3パターンくらいで描写されてる上に、それぞれが違う場面で登場するために一貫したイメージを持つことが全くできないんですよ!!!!!!!


例えば!この持統天皇!!!!!


若かりしころの持統天皇



この豚饅頭みたいなのが持統天皇です。


百人一首の

春すぎて 夏来にけらし~

の歌でも有名なあの持統天皇です。

このシーンは夫であった天武天皇が死んでしまい、
天武天皇の意志を継いで律令国家を作ろうと決心するという
感動のシーンですが、



このわずか3ページ後、
この持統天皇が持統上皇として、
おばあちゃんとして登場します。

それがコレです。




持統上皇?







何ですかコレ?



ちょっとさっきの豚饅頭と比べてみてくださいよ!!!!





若かりしころの持統天皇



持統上皇?




何だコレ?


というか



誰だお前?



というかまだこの絵はマシな方なんです。


この本の中には小学生が描いたとしか思えないようなひどい絵が
腐るほど載ってます。



例えばこんなのとか


熊さんでも描けそう




なんかもうやる気失せます。



表紙の絵を描いてる人のページなんて
1ページたりとも存在してないんですから!!!!!


どういうことなのかぜひとも説明して欲しい今日このごろ。
ぶっちゃけこんなつまらんもの買うくらいなら
ずっとずっと優れた日本史の参考書が
それこそ山のようにあるのでそっちを買った方が絶対イイです。

この参考書は熊さんが今まで買った中でも
ダントツの最下位です。


ブッチギリです。


読んでて苦痛です。



そんなこんなで日本史の参考書は

石川日本史B講義の実況中継
早わかり日本史
合格請負シリーズ超速日本史の流れ
日本史B一問一答【完全版】
日本史B(史料問題)一問一答【完全版】

あたりが個人的にオススメです。


まぁいずれにせよ

慶應義塾大学漫画倶楽部

早稲田大学漫画研究会

のみなさん、

もっとまともな絵描いてよ!!!!!!!

まぁ中にはまともなのもありましたが、全体で絵がバラバラなのですごく違和感があり、読んでいてすっと頭に入ってきづらいものがありました。みんながみんなそういうわけじゃないんだろうけど・・・

まぁ、

オススメしません。


それじゃ今日はこの辺で


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
センター試験終わりました。
センター試験の1週間前くらいはけっこう緊張してた感じですが、
いざ本番が近くなるとけっこうわくわくしました。

いや、楽しめました。

結果はどうであれ、楽しめたからよかったのかな~という気がします。

しかし、やはり色々な人が受けるんですね。

後ろの人が国語の試験中寝てたのには正直びっくりしました。
そして試験終了後大声で
俺全然ダメだわ!また寝ちゃったよ!まぁ、今までの模試の最高点55点だし、今回もダメだな!
と叫んでいました。


これを聞いて微妙に自信がつきました

今年のセンター試験で注目することがあるとしたら
やっぱり英語の試験の形式が少し変わったことかなぁ?

数ⅡBを受けるつもりは全くなかったんですが、担任の先生に受けろと怒られてしまったので渋々受けました。

直前に必死こいて公式を丸暗記して臨んだんですが、
やはりダメですね。
13点でした。
まぁ、いいんです。もともとやってなかったし、数ⅠAしか使わないし・・・

と、言い訳させてね

実はもう自己採点全部済ませました。

国語と数学を失敗しましたが、全体的に見ればまぁまぁよかったのかなーなんて思ったり思わなかったり。

平均がどれくらいなのかによるけど高めそうな悪寒。英語とかだいぶ簡単になってたので。

明日の学校は自己採点の結果を提出してオシマイです。
ちょっとゆっくりと
奈良の仏像を見たいと思う今日このごろです。

そう、完全にCMに感化されています。

なんか仏像って落ち着きますよね?
落ち着きませんか?

個人的には飛鳥の仏像は好きです。
この時代の仏像は古拙の美っていうらしいんですけど、なんというかこう、趣向とかを無理に凝らしてないというかなんというか、そういった芸術的な分野のボキャブラリーがあんまりないんで表現しづらいんですけど、
なんかイイです。

半跏思惟像とか写真見てるだけで落ち着いてしまいます。
かなり本物を見てみたい。
一般公開してるのかコレ?
ああ、見たいよ見たいよ。

アレ・・・胸が暖かいよ・・・
コレって恋かなぁ?






ハイ、綺麗にオチたところで今日はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
~この間の死体について~

なんでもお腹の中には新聞紙が詰め込んであったそうです。

お腹の中に新聞紙・・・

こ、これはまさか
ダイイングメッセージでしょうか!?!?

犯人は新聞社員でそれを示すために殺される直前に無我夢中で
新聞紙を一生懸命にほおばったに違いない!!!!


いや、もちろんそんなわけないですけど('∀`)

この先も何か分かったことがあったら
そのつど紹介していこうかと思います。

気が向いたら。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
さっきご飯食べながらニュース見ていたら、
「茨城県坂東市、矢作川の土手でポリ袋に入った人の体の一部が・・・」
ってな感じで・・・

うわわ、

地元だYO!地元だYO!!!

しかも何気に近いYO近いYO!!!

今頃行ったらカメラに映れちゃったりするのだろうか?
動機不純ですけど。

下手にティヴィー(TV)に映ったりして熊さんのフェロモンが全国ネットで放送されて
魅了されちゃう女性がいっぱい出たら大 変
なので行きませんね。

もちろん本当はめんどくさいからです。

2年前にも女子高生殺害事件が起きたばかりなのに。
また今回も迷宮入りしてしまうのでしょうか。
迷宮案内ですか?>おぜうさん

地元のニュースでも気にしない、
安全意識の薄い熊さんはこんなことにビビってお外を歩けないなんて状態にはならないような気がしないでもない

じゃあみんなも不本意にもバラバラにされないように、

夜道には気をつけてね!


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
こんにちわ。みんなの熊さんです。
学校はサボってます。
なんか今更行くのもアホらしくて。

嗚呼。
ほとんど産まれて初めてみたいな感じの受験にさすがに緊張気味になってきました。
センターまで@10日です。
と、10日だよね?
今から失敗しそうな悪寒がMAXなんでございMAX

みんなの応援のめっせーじをお待ちしております。

         みんなの熊さんより

こんにばんわ、あけました。

さて、今年は亥年ですね。
まぁだからなんだってわけじゃないんですけど。

熊さんは大晦日元旦は至って普通に過ごしました。
そう、いつものように、
おうちで、ひとりで

とっても楽しかったです。
ウフフフフフフ。


さて、さっそくお餅を喉に詰まらせる事件が多発している今日このごろ、熊さんは生まれて初めて
「とろ~りクリームプリン」なるものを食べました。

そう、
トローリクリームプリン♪トローリクリームプリン♪
からまーる(からまわる?)ハーモニ~♪

でおなじみのアレです。

まぁ、感想としては・・・

歌と同じで微妙でした。

やはりダメですよね、プリンの歌はやっぱり

プリンでおじゃる
しか認められませんよね!!!




















オォーソナターをー知ってーマロはクラクラー




















とろーり





やんーごとーなあーきーあまーさーマロを溶ろかせるー
























とろける





スプーンでつつけば






プリンプリン










震えるー黄色いーソナタ



















震える♪








マロとーソナタのー秘密ーのかーいわー














ブツブツブツ






ママ殿ー忘れないでーたもー

デザートにープリン(ぷるん

プリン(つるんでございます)























俺を殺したからっていい気になるんじゃねぇぜ・・・






すーばらしきーこーのー時代ー



















うまうま





まーだまーだマローはー(ルルル)

かーえらーないー





















ゲリ・・・









うわぁなんかいまいちだな('A`)

次回更新は1月22日!(になるかも)
筑波大学の混雑っぷりを撮ってきます!


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。